月明りの窓辺で

想いの雫を言葉に…想いのままに心模様を綴っています。いつかあなたに届きますよう…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

憧れ






完全燃焼



ひとひらの

灰も残さず









スポンサーサイト
別窓 | 想いのカケラ | コメント:0 | ∧top | under∨

悲しきは





悲しきは

心を満たす
想いがないこと



何もかもが
儚く
何もかもが
虚しく

あなたへと
差し伸べる手は
凍えて

何も
掴むことができない




悲しきは

溢れ浸す
想いが

もう
ないこと












にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>

別窓 | 想いのカケラ | コメント:0 | ∧top | under∨

再会




想いが
あふれて
涙になる

言葉にならずに
涙になる


会いたかった と
ずっと待っていた と
言いたかったのに


想いは

いく粒もの
いく粒もの
涙になる








にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>






別窓 | 想いのカケラ | コメント:2 | ∧top | under∨

いまは そうして






忘れたのではないのです

想い出さないようにしているだけ



いまは

そうして

時が過ぎて行くのを

静かに 静かに

待っているのです




時の流れの

その先には



あのひとの優しい微笑み

ただそれだけが

あるでしょう













にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>

別窓 | 想いのカケラ | コメント:4 | ∧top | under∨

この秋の中で





色付き始めた 木の葉を1枚

切符がわりに

九月の改札口を すり抜けたら

そこは もう 秋・・・




落ちる夕陽の

ひとすじの光さえ

指に絡める暇もなく


淋しい季節は

人の心など待たずに

巡って行くから



透明な風が 吹き散らした

さまざまな 想いを

拾い集めることも出来ずに


この秋の中で

白い溜め息とだけ


向き合ってしまうのです











にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>

別窓 | 想いのカケラ | コメント:4 | ∧top | under∨

お元気ですか…





伝えたいのは

「お元気ですか」

それだけ



伝えたい想いは
全て
この一言の中



逢いたさも
せつなさも
淋しさも
苦しさも

言葉となって
零れるのは


「お元気ですか」

その一言だけ




けれど

今は
それさえも
言えなくて…









にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>
別窓 | 想いのカケラ | コメント:4 | ∧top | under∨

向日葵





常に

太陽に顔を向けて育つ

向日葵のように



あのひとだけを見つめて

日毎に

大きく育っていく

恋心











にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>




別窓 | 想いのカケラ | コメント:4 | ∧top | under∨

七夕には





一年に一度の逢瀬でも

永遠に守られる

約束さえあれば

けっして

淋しくはないでしょう




約束を持てない

わたしたちは


たとえ

星の数ほど

逢瀬を重ねたとしても

つきまとう淋しさからは

逃れられはしないから


せめて

七夕には

変わらぬ愛を

願いましょう…











にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>

別窓 | 想いのカケラ | コメント:4 | ∧top | under∨

七夕の夜には





七夕の夜には

逢えない淋しさを
笹舟に乗せて

天の川へと
流しましょう



揺られゆられて
行き着く先に

あのひとの微笑みが
あるように



願いをかけて
流しましょう











にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>


別窓 | 想いのカケラ | コメント:2 | ∧top | under∨

いま




こころ
停止



届かない
届けない
想い


前にも
後ろへも
進めず


見ていて
見ていない


無変動の
安定



こころ
停止










にほんブログ村 ポエムブログへ
↑↑
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>

別窓 | 想いのカケラ | コメント:8 | ∧top | under∨
| 月明りの窓辺で | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。